ここから本文です

ヤクルトCS諦めない3・5差 バレ砲先制30号、石川も好投

デイリースポーツ 9月14日(水)20時53分配信

 「ヤクルト3-2DeNA」(14日、神宮球場)

 4位ヤクルトがCSを争う3位DeNAに勝ち、このカード1勝1敗とした。ゲーム差は再び3・5に縮めた。

 ヤクルトは二回にバレンティンの左越え30号ソロで先制。五回には雄平の左前適時打で2点を追加した。

 先発の石川は八回途中を3安打無失点と好投し7勝目。お立ち台で「僕らは負けられる試合がないですし、最後の最後まで諦めずに頑張るんだという強い気持ちでマウンドに登りました」と熱く語った。試合前のロッカーではチームメートを「絶対勝つぞ」と鼓舞をしていたというベテランは「大事な試合が続きます。最後まで諦めずに頑張りますので、ファンの皆さんと一緒になんとかCSに行けるように頑張ります」と誓った。

 ヤクルトの今季残り試合は8。DeNAとの直接対戦は2試合を残している。

 DeNAは井納が六回途中を8安打3失点で降板。九回にエリアンの2点適時打で1点差に詰め寄ったが、及ばなかった。

最終更新:9月14日(水)21時16分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月27日(火)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]