ここから本文です

阪神サターホワイト乱調で逆転許す 広島・安部が逆転打

デイリースポーツ 9/14(水) 21:14配信

 「阪神-広島」(14日、甲子園球場)

 3番手・サターホワイトが、大乱調で広島に逆転を許した。

 4-3で迎えた八回にマウンドへ上がり、先頭の松山は二飛。その後は鈴木に四球、野間に中前打を許して1死一、三塁。安部に変化球を右翼越えに運ばれ、逆転の2点適時二塁打となった。

最終更新:9/14(水) 21:28

デイリースポーツ