ここから本文です

広島・安部、失策の汚名返上!2点打で再逆転 野間は猛打賞

デイリースポーツ 9/14(水) 21:16配信

 「阪神-広島」(14日、甲子園球場)

 広島が逆転された直後の八回、2点を奪って再逆転に成功した。

 1死から鈴木が四球を選んで出塁。続く野間が中前打で続いた。低めのフォークに食らい付き、この日3本目の安打で今季初の猛打賞。1死一、三塁から安部が右越え適時二塁打を放った。一走の野間も俊足を飛ばして一気にホーム生還。すぐさま再逆転を決めた。

 七回、逆転を許す一因となる失策を犯した安部が、意地の2点打。2度目のスタメンとなった野間も猛アピールで、1カ月後のCSファイナルに向けて、若手選手の競争は激しくなりそうだ。

最終更新:9/14(水) 21:48

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。