ここから本文です

台風10号、北朝鮮で死者・不明者が数百人 国営ラジオ

朝日新聞デジタル 9月14日(水)20時20分配信

 ラヂオプレス(RP)によると、8月29日から9月2日の間に北朝鮮を襲った台風10号による洪水について、北朝鮮国営ラジオの朝鮮中央放送が14日午前、死者・行方不明者が数百人に達したと報じた。第2次大戦後で最悪の被害という。

 住宅は約1万1600棟が全壊し、約900棟の軍事・公共施設に被害が出た。道路や橋、発電所、ダム、農耕地などに多くの被害が出ているという。

 国連の14日の報告によると、洪水で138人の死亡が確認され、約400人が行方不明だという。妊婦や高齢者を含む約14万人が救助を待っており、国際NGOなどが食料など救援物資を提供しているという。タパン・ミシュラ国連常駐調整官は「北朝鮮を最近襲った洪水の中で、最大級の災害だ」と話している。(ソウル=東岡徹)

朝日新聞社

最終更新:9月14日(水)20時20分

朝日新聞デジタル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。