ここから本文です

男色ディーノが1位を死守=「DDT総選挙」最終中間発表

スポーツナビ 9月14日(水)21時8分配信

 DDTプロレスリングの「DDTドラマティック総選挙2016」の最終中間発表が14日の春日部大会で発表され、「個人部門」では速報1位のEXTREME級王者・男色ディーノ(300票)が2位のHARASHIMA(219票)とのリードを守りトップを死守、「ユニット部門」も「DAMNATION」が432票を集め1位をキープした。最終結果は29日の新宿バルト9で発表される。
「DDTドラマティック総選挙」では、上位選手が10.23後楽園「DDT Special 2016」の本戦に出場できるほか、2位の選手が同大会で、1位の選手が12.4エディオンアリーナ大阪第一競技場大会でKO-D無差別級選手権試合の挑戦権を獲得。また、ユニット部門の1位には、興行プロモート権が与えられる。

【ユニット部門】

1位 432票 DAMNATION
2位 335票 NωA
3位 332票 スマイルスカッシュ
4位 302票 酒呑童子
5位 252票 T2ひー

【個人部門】

1位 300票 男色ディーノ
2位 219票 HARASHIMA
3位 147票 佐々木大輔
4位 119票 スーパー・ササダンゴ・ササダンゴ
5位 105票 遠藤哲哉
6位 95票 高尾蒼馬
7位 89票 赤井沙希
8位 87票 竹下幸之介
9位 86票 坂口征夫
10位 77票 勝俣瞬馬
11位 75票 平田一喜
12位 66票 石井慧介、彰人
14位 62票 アントーニオ本多
15位 56票 MAO
16位 51票 大家健、KUDO
18位 47票 大石真翔
19位 45票 大鷲透
20位 44票 高梨将弘、樋口和貞
22位 42票 宮本裕向
23位 41票 ヤス・ウラノ
24位 36票 マッド・ポーリー

最終更新:9月14日(水)21時8分

スポーツナビ