ここから本文です

8月「スカパー!サヨナラ賞」に巨人・脇谷と西武・森が選出

スポーツ報知 9月14日(水)13時2分配信

 セ・パ両リーグは14日、最も印象深いサヨナラ打を放った打者を表彰する8月の「スカパー!サヨナラ賞」に巨人・脇谷亮太内野手(34)と西武・森友哉捕手(21)が選ばれたと発表した。

 脇谷は8月23日の広島戦(東京D)で0―0の延長10回、右越えに巨人復帰後初本塁打となる1号サヨナラ弾を放って初受賞。この日、G球場で行われた表彰式に出席した脇谷は「こういった賞にあまり縁がないと思っていましたが、あの1本を評価して頂いて感謝しています。1本と言わずに2本、3本と打ってきたい」と笑顔。

 現在は2軍で調整中だが、チームは今後2位確保、クライマックスシリーズへ向かっていくだけに「いい状態で早く戻れるように頑張りたい」と誓った。ともにトロフィーと賞金30万円が贈られる。

最終更新:9月14日(水)23時41分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)