ここから本文です

「番組取材応じたら金払う」=詐欺未遂容疑で3人逮捕―大阪府警

時事通信 9月14日(水)18時10分配信

 過去に詐欺被害に遭った女性に「詐欺被害番組の取材に応じたら金を支払う」などとうそを言い、現金をだまし取ろうとしたとして、大阪府警捜査2課は14日、詐欺未遂容疑で大阪府八尾市曙町、無職庄治重之容疑者(38)ら3人を逮捕した。

 府警は認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は9月上旬から中旬にかけて、前橋市の無職女性宅に架空の番組制作会社の社員を名乗り複数回電話。「詐欺被害の番組取材に応じたら、被害金額の50~60%を支払う」などとうそを言い、現金をだまし取ろうとした疑い。

 同課によると、3人はうその電話をかける「かけ子」役で、拠点にしていた大阪市内のマンションからは投資詐欺被害者の名簿が押収された。

 別のテレビ番組制作会社を装った同様の手口による被害も府警に寄せられており、関連を調べる。 

最終更新:9月14日(水)18時15分

時事通信

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。