ここから本文です

【G大阪】阿部は左腓腹筋肉離れで全治8週間、レギュラーシーズン中の復帰は困難に

スポーツ報知 9月14日(水)14時37分配信

 G大阪は14日、甲府戦(10日)で負傷したMF阿部浩之(27)が、左腓腹筋(ひふくきん)の肉離れで全治8週間の診断を受けたと発表した。

 今季リーグ戦では28試合中21試合で先発し、3得点をマーク。守備でも中盤での積極的なプレスでチームに貢献していたが、この負傷でレギュラーシーズン中の復帰は困難となった。

最終更新:9月14日(水)14時37分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。