ここから本文です

安藤優子キャスター、豊洲新市場移転問題での石原元都知事「だまされた」発言をバッサリ

スポーツ報知 9月14日(水)14時46分配信

 フジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」(月~金曜・後1時45分)のMC安藤優子(57)キャスターが、14日放送の「バイキング」(月~金曜・前11時55分)とのエンディングフリートークで、豊洲新市場移転問題について言及した。

【写真】「だまされた」と語った石原慎太郎元都知事

 安藤キャスターから、築地の豊洲への移転問題で建物下に土壌汚染対策の盛り土がなかった問題について「なぜ、盛り土の上に建てなかったのか」と、疑問を投げかけられた「バイキング」MCの坂上忍(49)は、「だれでもそう思うと思います。きのう石原慎太郎元都知事がだまされたとおっしゃっていましたけれども」と、元東京都知事で作家の石原慎太郎氏が13日のBSフジの番組「プライムニュース」に生出演し、発言したコメントを用いて感想を語った。

 すると、安藤キャスターは「だまされたって言われてもね。それを言いたいのは築地の業者さん達だと思います。その当時の知事はそれの一番の現場監督、責任者ですから、どちらかと言うと、だました側です。グループ分けすれば、私はだまされたってだけではすまないと思う」と、石原氏の発言を厳しく指摘した。

 つづけて坂上も「築地の方々も、もちろんなんですけど、これでまた、都民に負担がかかってくるとなると、僕らもだまされた側になるので、どういう決着になるのか」と、築地市場(中央区)の移転先に予定されている豊洲市場(江東区)の土壌対策を巡り都が誤った説明をしていた問題を嘆いた。

 さらに、安藤キャスターはともにMCを務める高橋克美(55)との会話を披露。移転について7年間の会議をしているが「そこで話し合われているのは、築地が老朽化しているから、一刻も早く工事を終わらせて、移転を早めなければいけないとのこと、何か矛盾していませんか」と、次々に問題が露呈する豊洲新市場に憤りを表していた。

最終更新:9月14日(水)18時27分

スポーツ報知