ここから本文です

「イチメーター」のエイミー・フランツさん、MLBファン・オブ・ザ・イヤーの投票呼びかけ

スポーツ報知 9月14日(水)15時1分配信

 マーリンズ・イチロー外野手(42)のマリナーズ時代にセーフコ・フィールドで年間安打数を掲げていたことで知られるエイミー・フランツさんが日本時間14日、自身のツイッターで「ファンオブザイヤー」への投票を呼びかけた。

 フランツさんは「日本のフォロワーのみなさん!あなたの投票が必要です」とツイートし、「MLBファン・オブ・ザ・イヤー シアトル・マリナーズ部門」での自身への投票を呼びかけた。

 投票はハッシュタグ「#MarinersFOTY3」をツイートすればカウントされる仕組み。締め切りは現地19日となっている。

 フランツさんは8月7日にイチローが達成したメジャー通算3000安打にデンバーで立ち会った。通算安打数を示す手製ボード「イチ・メーター」の数字を3000に変え、その日の取材に「とても興奮している。これで私の旅も終わり」と感無量の表情を浮かべていた。

最終更新:9月14日(水)15時1分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。