ここから本文です

JR北海道の復旧支援=政府

時事通信 9月14日(水)19時42分配信

 公明党の災害対策本部(本部長・井上義久幹事長)は14日、菅義偉官房長官を首相官邸に訪ね、今年8月以降の台風による被災者への援助を申し入れた。

 井上氏らが、線路や橋が流失するなどしたJR北海道の復旧支援を要請したのに対し、菅長官は「被災者の生活を支えるために、できることは全てやる」と応じた。

 この後、同本部事務局長の若松謙維参院議員は記者団に、一連の台風被害が激甚災害に指定されても、民間企業は補助対象にならないと指摘。「JR北海道は赤字で復興財源が出てこない」と述べ、同党として支援を継続する考えを示した。 

最終更新:9月14日(水)19時45分

時事通信