ここから本文です

【東都】日大が中大に先勝!プロ注目の京田は4打数1安打

スポーツ報知 9月14日(水)18時18分配信

◆東都大学野球第2週第1日▽日大5―2中大(14日・神宮)

 日大は、中大に逆転勝ちし、今季初戦を飾った。

 同点の9回1死二塁で、7番・新井仁盛一塁手(2年=日大三)が右中間に勝ち越し二塁打。続く八田夏捕手(2年=履正社)がリーグ戦1号の左越え2ランでダメ押しした。

 今秋ドラフト1位候補の4番・京田陽太遊撃手(4年=青森山田)は4打数1安打。1点を追う2回先頭で二塁への当たりをヘッドスライディングで内野安打とし、2死後に二盗を決めて、同点のホームを踏んだ。今季から主将の肩書が外れ、「泥臭くやっていきたい」と前を向いた。

最終更新:9月14日(水)18時18分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報