ここから本文です

EU各国に結束呼び掛け=民族主義台頭を警戒―欧州委員長

時事通信 9月14日(水)20時9分配信

 【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)のユンケル欧州委員長は14日、フランス・ストラスブールの欧州議会で一般教書演説を行い、英国のEU離脱決定について「残念だが尊重する。EUは危険な状態には陥ってはいない」と述べ、EU各国に一段の結束を呼び掛けた。

 
 委員長は英国に対し、人の移動の自由を認めなければEU単一市場へのアクセスは認めない方針を改めて強調。また、各国で台頭する民族主義やポピュリズムの動きに警戒感を示し、「偉大な民主主義の欧州の国々は、ポピュリズムの向かい風に屈してはならない」と訴えた。 

最終更新:9月14日(水)20時14分

時事通信