ここから本文です

永遠の独身?春風亭昇太、結婚できない理由は「変態ってことでいいです」

スポーツ報知 9月14日(水)20時7分配信

 落語家・春風亭昇太(56)が14日、日本テレビ系「1周回って知らない話」(水曜・後7時)に出演し、結婚しない理由を語った。

 視聴者の疑問に答える形で、「なぜ、結婚しないのか」と問われた昇太は「1人が楽でしょうがない。お金を全部自分で使いたい」と宣言。結婚できないのではなく、したくないのだと説明した。

 昇太と親しいラサール石井(60)は「資産は十分にある。決めたら来る人はいるはず。気が弱いから」と指摘。逆に六角精児(54)は「あそこまでマメだったらかみさんは必要ない」と証言した。

 3階建ての通称「御殿」と呼ばれる自宅も公開。キッチンが昭和の居酒屋風になっている様子や、居間に設置した真空管のレコードプレーヤーでグループサウンズを聴く様子を紹介した。昭和時代の扇風機やカメラなどの収集癖も披露。眼鏡も40本所有し、落語の時はフレームの細い眼鏡を掛けるなど、こだわりを明かした。

 あまりのこだわりぶりに、MCの東野幸治(49)は「結婚できないのは変態だからでよろしいですね」と断言。昇太も「変態ってことでいいです」と認めていた。

 「好きなことやって暮らしたい。何でもかんでもやって死んでいきたい」と夢を語る昇太。結婚についても「分かんないですよ」と含みを持たせたが、フリーアナウンサーの川田裕美(33)に「無理ですよね」と言われ、キョトンとした顔を見せていた。

最終更新:9月14日(水)21時29分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。