ここから本文です

大竹しのぶ&大島優子、気になってる男性は?の問いに口をそろえて「ケンブリッジ!」

スポーツ報知 9月14日(水)20時13分配信

 女優・大竹しのぶ(59)、大島優子(27)が14日、川崎市内で開催された映画「真田十勇士」(堤幸彦監督、22日公開)の公開直前イベントに参加した。

 真田幸村に仕える家臣たちの奮闘ぶりを描いたアクション時代劇。歌舞伎俳優の中村勘九郎(34)らイケメンぞろいのキャストにちなみ、司会者から現在気になっている男性を聞かれると、2人は口をそろえて「ケンブリッジ!(飛鳥)」とリオ五輪陸上男子400メートルリレー銀メダリストの名前を挙げた。

 大竹は「さっき優子ちゃんと楽屋で話していたら、かぶっちゃった。彼は全部イイよね。体キレイだし、さわやかだし、将来性もあるというか…」と笑顔。これには同作で初の時代劇挑戦となる大島も「大竹さん、ライバルですね!」と恋の火花? を散らしていた。

 一方で大竹は、同映画に出演している俳優のなかでで理想のタイプは誰かとの質問を受けると、「(霧隠才蔵役の)松坂桃李くん」と即答。「カッコイイし、べらべらしゃべらないし…」と話し、おしゃべりが止まらない元夫と正反対の性格をべた褒めしていた。

最終更新:9月14日(水)20時13分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。