ここから本文です

被害者に多数刃物傷=旭川3人死亡―北海道警

時事通信 9月14日(水)21時7分配信

 北海道旭川市のアパートで溝口ゆみ子さん(55)と両親の3人が刃物で刺され死亡していた事件で、死亡した溝口さんと父八木福七さん(80)の遺体を司法解剖した結果、2人の上半身に刃物による複数の切り傷や刺し傷があったことが14日、道警への取材で分かった。

 死因はいずれも失血死で、福七さんには10カ所程度の傷があり、心臓や腹部の大動脈に達する深い傷もあったという。

 道警は、溝口さんの母八木テツ子さん(78)も司法解剖して死因を調べる。 

最終更新:9月14日(水)22時58分

時事通信