ここから本文です

バレンティン再び30号=プロ野球・ヤクルト

時事通信 9月14日(水)22時51分配信

 ヤクルトのバレンティンが、2年ぶりの30号。二回、変化球に体勢を崩されながらも左翼席へ先制アーチを運んだ。来日6年で5度目の大台に乗せ、「去年はけがで打てなかったが、また30本以上打てることが証明できてうれしい」。

 10日の阪神戦で走塁中に痛めた右足の状態はまだ万全ではないと言う中で、2試合連続本塁打。クライマックスシリーズ進出にかすかな望みを残した戦いが続くが、「最後まで諦めずプレーする」と力を込めた。

最終更新:9月14日(水)22時54分

時事通信