ここから本文です

【BOX】モレノ、遅刻悪びれず「必ずベルトを勝ち取りたい」

スポーツ報知 9月15日(木)6時14分配信

◆報知新聞社後援 プロボクシング ダブル世界戦 ▽WBC世界バンタム級(53・5キロ以下)タイトルマッチ12回戦 山中慎介―アンセルモ・モレノ ▽WBC世界スーパーバンタム級(55・3キロ以下)タイトルマッチ12回戦 長谷川穂積―ウーゴ・ルイス(16日、エディオンアリーナ大阪)

 WBC世界バンタム級王者・山中慎介が、験のいい場所で3戦ぶりのKO勝利を狙う。ダブル世界戦(報知新聞社後援)の調印式が14日、大阪市内で行われた。大阪調印式では過去3戦全てKO勝利中。縁起の良いデータに乗って、1年前は辛勝だった同級1位アンセルモ・モレノとの完全決着をつける。

 モレノは遅れて調印式会場に登場したが、悪びれる様子は全くなかった。「全てのパナマ国民が私の勝利を待っている。大変困難な試合になるだろうが、不可能はない」と意気込みを語った。約1年ぶりの再戦へ向けては「お互いによく知っている。より優れている者が勝つ。どんな形であれ、必ずベルトを勝ち取りたい」と力を込めた。

最終更新:9月15日(木)14時23分

スポーツ報知