ここから本文です

遼、プロアマ戦18アンダーVで本戦へ弾み…ANAオープン15日開幕

スポーツ報知 9月15日(木)6時7分配信

 男子プロゴルフツアーのANAオープンは15日から4日間、北海道・札幌GC輪厚C(7063ヤード、パー72)で行われる。ホストプロでもある石川遼(24)=カシオ=は14日、プロアマ戦に出場。4人のベストボールを選択しプレーする「スクランブル方式」ながら全18ホールでバーディーを奪って18アンダーで優勝した。

 圧巻は17番パー5だった。グリーン左奥から約15ヤードの第4打をウェッジでチップインバーディー。思わず両手を突き上げ喜んだ。18番もバーディーで締めて「54」のスコアを初めて記録したが「試合とプロアマ戦は違う」と極めて冷静だった。

 「お客様に楽しんでもらうことが大事」とあえてアマと同じ全長6723ヤードでプレーした。スクランブル方式のためパターを打たないホールも多く、本人は調整とは考えていない。ただプレー後に同伴競技者から「試合でも頑張って」と声をかけられると、大きくうなずいた。自身2度目の同一大会連覇へ、仕上がりは上々のようだ。(高橋 宏磁)

最終更新:9月15日(木)17時53分

スポーツ報知