ここから本文です

吉田沙保里、部屋着姿でマーベル愛語る 作品出演にも前向き?「訓練して…」

オリコン 9月14日(水)14時30分配信

 女子レスリングの吉田沙保里選手が14日、都内で行われた映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』Movie NEX発売記念イベントに登場。マーベル作品が大好きな“マーベル女子”の立場から「ケンカはダメですけど、男と男の戦いは観ていてカッコいい。終わった後の友情がまた最高です」と作品の魅力を力説した。

【動画】吉田沙保里、キャプテン・アメリカにメロメロ!?

 同作は、マーベルコミックスの人気キャラクターを実写映画化した『キャプテン・アメリカ』のシリーズ第3弾。アイアンマン、キャプテン・アメリカが“友情”によって対立し、アベンジャーズを二分する“禁断の戦い(シビル・ウォー)”へと発展していく様子が描かれる。

 この日、自宅をイメージしたスタジオセットに部屋着姿で登場した吉田選手は「あんまり、こういう格好でイベントをすることがなくて、恥ずかしいんですけど、鏡で(自分を)見たらけっこうカワイイなと思っちゃいました」とにっこり。キャプテン・アメリカが好みのタイプのようで、等身大フィギュアと腕組みして“擬似デート”を楽しむと「何か、結婚会見みたいですね」と笑わせた。

 また「マーベル作品からオファーがあったら?」との質問を受けると「どんなことをするかにもよりますけど、時間をかけて、しっかりと訓練をしてからですね…」と出演に前向きなコメント。「キャプテン・アメリカと共演できるなら? アリです! イケメン好きなんで」と声を弾ませていた。

 イベントにはそのほか、女子円盤投げ、ハンマー投げの日本記録保持者・室伏由佳氏も登場。16日より、Movie NEXの発売とブルーレイ・DVDレンタルがスタート。

最終更新:9月14日(水)18時26分

オリコン