ここから本文です

ディズニー新作12・23公開 少年と不思議な生物の友情描く『ピートと秘密の友達』

オリコン 9/14(水) 12:28配信

 ディズニーの最新実写映画『ピートと秘密の友達』が、12月23日に日本公開されることが決定した。

【動画】『ピートと秘密の友達』予告編

 1977年にアニメと実写をミックスさせて誕生していた幻のディズニー作品を甦らせたファンタジー・アドベンチャー。迷子の少年ピートと、深い森に隠れ住む不思議な生き物エリオットとの奇跡の友情を描く。

 解禁された予告編では、ピートとグレースが森で最初に出会うところから始まる。6年間、人と関わることなく深い森で暮らしてきたピートだが、実は彼には誰にも言えない秘密の友達“エリオット”がいた。

 ピートにとってエリオットは家族同然の存在。時には兄弟のように寄り添い、時にはエリオットがペットのようにピートに甘え愛くるしい表情を見せる。夢のような日々はずっと続くと思っていたが、グレースとの出会いがきっかけで、伝説でしかなかったはずのエリオットの存在が人間たちに知られてしまう…。

 主人公ピート役には、何万人という数の子どもたちの中からオークス・フェグリーを抜てき。好奇心旺盛で友達をもっとも大切にする純真無垢な少年を見事に演じ、豊かな表情で観客を釘づけにする魅力を持つ。そのほか、グレース役で『ジュラシック・ワールド』のブライス・ダラス・ハワード、ロバート・レッドフォードが出演。

 『ロード・オブ・ザ・リング』でアカデミー賞視覚効果賞にも輝いたWETAデジタルが視覚効果を担当している。

最終更新:9/14(水) 12:28

オリコン