ここから本文です

松嶋菜々子、中村アン、足立梨花、“山下達郎”で一致団結

オリコン 9月14日(水)18時51分配信

 フジテレビ系ドラマ『営業部長 吉良奈津子』(毎週木曜 後10:00)に出演中の松嶋菜々子、中村アン、足立梨花の3ショット写真が公開された。3人が手にしているのは、シンガー・ソング・ライターの山下達郎が歌う同ドラマの主題歌「CHEER UP! THE SUMMER」のCD。きょう14日の発売日を盛り上げるべく、気持ちを一つにしてカメラに収まった。

ドラマ『営業部長 吉良奈津子』第9話場面写真

 主演の松嶋が育休から職場復帰し、“仕事と家庭の両立”に奮闘するヒロイン・吉良奈津子を熱演している同ドラマ。中村は奈津子が部長を務める営業開発部に所属する派遣社員の今西朋美、足立は天真爛漫な営業開発部のムードメイカー、神崎あすかを演じるている。

 15日放送の第9話は、営業開発部の廃部を撤回させるため、一発逆転打を狙い、大クライアント「シティドリンク」のコンペに勝ち、専任代理店となって広告宣伝一切を任されることを目指す。そんな中、奈津子が過労のため倒れてしまい、営業開発部メンバーたちは団結力をさらに高めて奮闘する。

最終更新:9月14日(水)18時51分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。