ここから本文です

“並びニスト”U字工事、通算250軒達成を目指し最後の伝説に挑む

オリコン 9月15日(木)8時0分配信

 今月22日に18年の歴史に終止符を打つ、テレビ朝日のバラエティー番組『いきなり!黄金伝説。』。きょう15日は2時間スペシャル『最終回まで残り1回! レジェンド達と即日完売グルメ250軒並びまくりSP!』(後7:00~8:54)を放送。2011年にスタートしたU字工事の「行列のできる即日完売グルメ」にけじめをつける。

【写真】ふかわりょうも行列に並ぶ

 深夜番組として始まった『ココリコ黄金伝説』(1998年10月~99年3月)、続く『ココリコA級伝説』(99年4月~2000年3月)を経て、2000年4月にスタートした『いきなり!黄金伝説。』。同局のゴールデン帯の現行バラエティーで一番の長寿番組となるまで視聴者にも親しまれてきた。

 中でも人気企画の一つとなったのが、“並びニスト”U字工事の「行列のできる即日完売グルメ」。6年間で通算228軒の行列店に並び、即日完売グルメを手に入れてきた。その完結編として、通算250軒達成を目指し、最後の伝説に挑んだ。U字工事のもとには、ココリコ、榊原郁恵、松居直美、濱口優(よゐこ)、山崎弘也(アンタッチャブル)、SHELLYら現レギュラー陣だけでなく、“懐かしの面々”も続々と駆けつけ、有終の美に華を添える。

 8年ぶりの出演となる久本雅美、12年前に北海道の離島で「1ヶ月1万円生活」に挑み「ロケの1ヶ月で10キロ痩せた」森脇健児、「10年以上、呼ばれていません!」というふかわりょう、私生活丸見えの「スケルトン生活」に挑んだ矢部太郎(カラテカ)が登場し、秘密にしていたエピソードを次々と暴露していく。

最終更新:9月15日(木)8時0分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。