ここから本文です

【GOLF】崖っぷちの岩田、入れ替え戦第2戦で巻き返しなるか!?

ISM 9/14(水) 12:49配信

 米男子ツアーとウェブ・ドットコム・ツアー(下部ツアー)の入れ替え戦、“ウェブ・ドットコム・ツアー・ファイナルズ”第2戦のアルバートソンズ・ボイジー・オープンが現地時間15日から行われる。第1戦で予選落ちを喫した岩田寛はなんとしてでも上位を目指したい。

 来季の米ツアー出場権獲得を目指して第1戦「DAP選手権」に挑んだ岩田は1打足りず予選落ち。ツアーカードを確保するにはこの大会で最低でもTOP10には入りたいところ。残り3試合で賞金を積み重ねなければ、レギュラーツアーフル出場の資格は手に入らない。前半戦で少しでも多くのポイントを稼いで、崖っぷちの状況を抜け出すことはできるのだろうか。

 昨季日本ツアー賞金王の金庚泰(韓)は第1戦で通算2オーバーの39位タイでフィニッシュ。ツアーカードを確保するには全4試合の賞金ランキングで25位以内に入らなければならない。岩田と同じくピンチを迎えているが、昨年の日本ツアー賞金王として意地を見せたい。

 賞金ランキングで首位を走るのはブライソン・デシャンボー(米)。アンドレス・ゴンザレス(米)、ニコラス・リンドハイム(米)、ジュリアン・エトゥライン(アルゼンチン)とのプレーオフを下し、来季のツアーカード獲得を確定させている。

最終更新:9/14(水) 13:03

ISM