ここから本文です

レディー・ガガ、新作でベック、ジョシュ・オム、フローレンスとコラボ

BARKS 9/19(月) 0:09配信

金曜日(9月9日)、ニュー・シングル「Perfect Illusion」をリリースしたレディー・ガガが、ニュー・アルバムでコラボしているアーティストの名を明かした。

◆レディー・ガガ画像

ガガとマーク・ロンソンは、「Perfect Illusion」のリリースに合わせ、同曲の制作に参加したアーティストの一覧をTwitterで公開。すでに伝えられていたロンソン、BloodPop、テーム・インパラのケヴィン・パーカーに加え、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジのジョシュ・オムもギターで参加しているそうだ。

ガガは同日、BBCラジオのインタビューで、このほか、フローレンス・ウェルチ(フローレンス&ザ・マシーン)、ベック、ジョルジオ・モロダー、ファーザー・ジョン・ミスティ(ジョシュア・ティルマン)と共作したと明かした。フローレンスに関しては「私たち、デュエットしたの。彼女は世界で最高のヴォーカリストの1人」と称賛している。

ガガのニュー・アルバムは、トニー・ベネットとのコラボレーション『Cheek To Cheek』(2014年)を除くと、2013年の『Artpop』以来となる。タイトル、リリース日等の詳細はまだ明かされていない。

Ako Suzuki

最終更新:9/19(月) 0:09

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]