ここから本文です

Superfly、山田孝之出演MV&「永劫回帰」をテーマにしたMV、続々公開

BARKS 9/14(水) 12:47配信

9月14日にリリースされるSuperflyの21枚目のシングル『Good-bye』より、収録曲「心の鎧」のミュージックビデオが本日公開された。

◆「心の鎧」MV映像

長野県・班尾高原の希望湖で行われた撮影は、早朝5時からスタートしたものの、映像を観ても分かるように湖畔の空気が非常に澄んでいたという。他にも、長野県黒姫高原、千葉県の九十九里といったロケーションで2日間にわたり撮影は行われ、映像美に溢れた作品に仕上がった。

『闇金ウシジマくんPart3』の主題歌でもある同曲のミュージックビデオに対して、監督を務めた夏目現氏はこのように語る。「この楽曲に最初に触れた時、僕はニーチェが提唱した『永劫回帰』という言葉を思い浮かべた。つまり、生まれ変わって全く別の人生を歩むことを想定して生きるのではなく、これっきりの人生と向き合い、何度も何度も同じ問題に直面し、苦闘する。そう聞くと、なんとも辛いイメージを抱かれるかもしれないが、その苦闘こそが自分が自分であることの醍醐味ではないのだろうか?今回僕は、この楽曲から得た『永劫回帰』のイメージを、『希望』や『未来』といった前向きな展開を一切排除し、より辛辣に表現することにより、濁すことなく映像化しようと試みました。」

どこかウェスタンの匂いもありながら、歌謡のエッセンスも感じられるという、ムードのある同曲であるが、そのサウンドは、志帆がサビのメロディを作り、そこにプロデューサー蔦谷好位置がメロディを足して完成させたという。Superflyがまたもや新機軸を打ち立てたナンバーだと言えよう。

また、同シングルの表題曲「Good-bye」は10月22日公開の映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』の主題歌であり、ジャケット写真にも主演の山田孝之が登場しているが、先日公開されたばかりの同曲のミュージックビデオにも山田孝之が出演している。なお、同映像の監督は、Superflyの作品も多く手掛けてきた番場秀一だ。

シングル『Good-bye』
2016年9月14日(水)発売
WPCL-12429 ¥1,500+税
1.Good-bye(※『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』主題歌)
2.天上天下唯我独尊(※『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』イメージソング)
3.心の鎧(※『闇金ウシジマくん Part3』主題歌)
4.万華鏡と蝶(※『闇金ウシジマくん Part2』イメージソング)
5.Live(※『闇金ウシジマくん Part2』主題歌)
6.No Bandage(※『闇金ウシジマくん』イメージソング)
7.The Bird Without Wings(※『闇金ウシジマくん』主題歌)

最終更新:9/14(水) 12:47

BARKS