ここから本文です

栗コーダーカルテット、仲間を連れてツアーを敢行

BARKS 9月14日(水)21時28分配信

栗コーダーカルテットが、強力な仲間と手に手を取ってツアーを敢行する。題して<栗コーダー&フレンズ「おさるのかごや」JAPAN TOUR>。

栗コーダー&フレンズは、東南アジア諸国との交流プロジェクトのための特別ユニットとしてスタート。「たま」を経てソロ活動、現「パスカルズ」でも異彩を放つギター&ボーカルの知久寿焼、そして「ビューティフルハミングバード」の小池光子のツインボーカルは他に類を見ない超強烈な個性だ。

ソロコーナーから全員での演奏まで、各アーティストの代表的なナンバーから、この編成のためにアレンジした特別な曲まで、幅広い魅力を最大限に楽しめる。今までは海外でのみの組み合わせだったメンバーでの国内初ライブツアーとなる。

ライブ・イベント情報
10月11日(火)大阪 梅田クラブクアトロ
開場19:00 開演19:30
TEL:06-6311-8111
http://www.club-quattro.com/umeda/

10月12日(水)広島 広島クラブクアトロ
開場19:00 開演19:30
TEL:082-542-2280
http://www.club-quattro.com/hiroshima/

10月13日(木)愛知 名古屋クラブクアトロ
開場19:00 開演19:30
TEL:052-264-8211
http://www.club-quattro.com/nagoya/

10月14日(金)東京 渋谷 duo Music Exchange
開場18:30 開演19:30
TEL:03-5459-8716
http://www.duomusicexchange.com/

出演:栗コーダー&フレンズ
知久寿焼 (ex.たま/パスカルズ)
ビューティフルハミングバード(小池光子、タバティ)
栗コーダーカルテット(栗原正己、川口義之、関島岳郎)

最終更新:9月14日(水)21時28分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。