ここから本文です

20歳未満は入場禁止、真夜中の見世物小屋『サディスティックサーカス』

CINRA.NET 9月14日(水)21時5分配信

『サディスティックサーカス2016』が9月24日に東京・ディファ有明で開催される。

【もっと画像を見る(8枚)】

『サディスティックサーカス』は2002年から毎年開催されている「真夜中の巨大な見世物小屋」がテーマのパフォーマンスイベント。プロレスのリングを用いた360度から鑑賞可能なステージが用意され、ストリップや首吊りパフォーマンスなどを楽しむことができる。

同イベントに出演するのは、ノルウェー出身のサーカス団PAIN SOLUTION、日本初公演となるバーレスクダンサーのジャネット・フィスキエット、劇作家を擁するポーランドのアートユニット・SUKA OFF、75歳を迎えるストリッパー浅草駒太夫をはじめ、レディビアード、FEMM、ゴキブリコンビナート、浅葱アゲハ、奈加あきら&紫月いろは、早乙女宏美&玉川奈々福、ノガラ、ばい菌持ってる鳩、首くくり栲象、AL CAMARANIの14組。総合司会を山田広野が務める。

なお同イベントはオールナイトイベントとなり、20歳未満入場禁止。チケットは現在販売されている。詳細はオフィシャルサイトで確認しよう。

CINRA.NET

最終更新:9月14日(水)21時5分

CINRA.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。