ここから本文です

【映像】G・クルーニー氏、宮澤元首相の隣で倒れた元米大統領引き合いにヒラリー候補を案じる

アフロ 9/14(水) 11:37配信

 米民主党大統領候補ヒラリー・クリントン氏の支持者として知られる俳優ジョージ・クルーニー氏は12日、南スーダン内戦に関しての記者会見出席のため訪れていたワシントンで、健康問題が懸念されるヒラリー氏の体調を案じた。

 報道陣からヒラリー氏が9.11同時多発テロ攻撃の犠牲者追悼式典を体調不良のため途中退席したことについて聞かれたクルーニー氏は、「無事であることを願う。あなたもそう願うだろ」と答えた上で、1992年にジョージ・H・W・ブッシュ元大統領が宮澤喜一首相の隣で倒れた事態を引き合いに出し、「その時も皆、ブッシュ元大統領が無事であってほしいと願ったと思う」とヒラリー氏の体調を案じた。

 また、クルーニー氏は同地で南スーダン内戦についての記者会見を開き、同氏らが設立した調査組織「The Sentry」による2年間の内部調査の報告として、キール大統領やマシャール前大統領らが国際金融機関や武器商人などを通じ、利益を得る内戦になっていると指摘した。

(アメリカ、ワシントンD.C.、12日 映像:Splash/アフロ)

最終更新:9/14(水) 11:37

アフロ

なぜ今? 首相主導の働き方改革