ここから本文です

次週ついに最終回!武井咲×タッキー「せいせいするほど~」モンスター嫁のヒートアップに「もはやホラー」。宮沢の決断には「マジでイケメン」

E-TALENTBANK 9月14日(水)11時22分配信

13日、第9話が放送されたドラマ「せいせいするほど、愛してる」。

第9話では、未亜(武井咲)と海里(滝沢秀明)がきっぱり別れる決意をし、未亜は会社を辞め宮沢(中村蒼)と結婚、海里は妻・優香(木南晴夏)が記憶を取り戻すまで無理強いをせずそのままの関係を続けることを選んだ。しかし、未亜と海里はお互いを忘れることが出来ずに、宮沢と優香はそれぞれ不安な気持ちを抱える。そして、優香が偶然にも海里が持っていたあるものを発見し、また激昂。会社に乗り込んで不倫を暴露すると共に、未亜を提訴すると宣言した。そして、それを聞いた宮沢は未亜を心配するも、自分を頼らない未亜に対してある決断を突きつけて…というまたも波乱の展開を見せた。

これまでその行動や言動で“モンスター嫁”と呼ばれた優香。一旦落ち着きを取り戻したかに見えたが、再び激昂したことで視聴者からはTwitterで「海里の奥さんが怖すぎてもはやホラーだった。」「奥さんのサスペンス並の表情ゾクッとした」「ヒステリックすぎてこわい」「怖すぎて見てて胃が痛くなる」とその“怖さ”に言及するコメントや「演技力がぱない」「演技がめっちゃいい感じに病んでて、毎回いいぞー!いいぞー!もっと罵ってくれ!!!ってなってる」と、優香役の木南晴夏の“怪演”を賞賛する声が上がっていた。

また、これまで真摯に未亜を支え続けた宮沢だったが、今回ついに未亜を諦めることを決断。しかし、この決断も未亜を“幸せにする”という宣言ゆえ
だったこともあって「宮沢さんマジでイケメン。こんな人に出会いたい、、、、」「宮沢さんいい人すぎと違う…???」「なぜ宮沢さんを選ばんのや…」「宮沢さん最後までかっこよかった」「冷たく(?)別れた裏には、宮沢さんの未亜に対する愛があったっていうね…」「 もう宮沢さん見れられへんくなった。。。」「宮沢さんかっこよすぎるよ!!」と絶賛のコメントが相次いでいた。

物語は「禁断の逃避行」を選んだ未亜と海里が優香に見つかってしまい、またもや予測不能な展開を迎えた。来週はいよいよ最終回を迎える同ドラマに「次が最終回…きになるううう」「最後気になる!」「最終回見たすぎてたまらん笑」と視聴者からも期待が寄せられている。

最終更新:9月14日(水)11時22分

E-TALENTBANK