ここから本文です

日鉄住金物産鉄建関東、コラム加工ラインを刷新

日刊産業新聞 9月14日(水)9時59分配信

 日鉄住金物産グループの鋼材加工・販売業、日鉄住金物産鉄建関東(本社=埼玉県熊谷市、金田浩之社長)は今年12月に、併設する本社工場でコラム加工ラインを刷新する。切断・開先加工の能力を従来の月間800トンから1000トンに引き上げるほか、厚さ32ミリと750ミリ角までコラムの加工範囲を拡大する。

最終更新:9月14日(水)9時59分

日刊産業新聞