ここから本文です

【動画解説】台風16号 3連休に列島接近へ

ウェザーマップ 9月14日(水)15時15分配信

ウェザーマップ

 台風16号は、16日(金)~17日(土)に沖縄の先島諸島へ接近し、その後は本州付近へカーブする見通しです。接近のタイミングを中心に、大荒れの天気となるおそれがあります。

 石垣島など先島諸島への台風接近は、日本以外にも各国気象機関の予測が一致しており、影響が出る可能性が高くなっています。

 台風は18日(日)~19日(敬老の日)には、九州から本州付近へ近づきます。まだ予報に幅があるものの、本州付近を流れる偏西風に乗る可能性が高く、コースが本州付近から大きく外れることはなさそうです。

 接近のタイミングに関しては、まだ変わる可能性があるため、今後も最新情報の確認が必要です。(気象予報士・増田雅昭)

最終更新:9月14日(水)15時15分

ウェザーマップ

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。