ここから本文です

レア・セドゥとクレマンス・ポエジー、レッドカーペットで無言の妊娠発表!

ELLE ONLINE 9月14日(水)19時11分配信

最新作『It's Only The End Of The World(原題)』のプロモーションのため、トロント国際映画祭に出席したレア・セドゥ。レッドカーペットに現れた彼女はお腹がふっくら。いつの間にかプレママに! 今年3月のインタビューでは「早く結婚したいの」とコメントしていたけれど、現時点では結婚したのかどうかも、パパの正体も明らかにしていないそう。

また先週フランスで開催されたドーヴィルアメリカ映画祭ではクレマンス・ポエジーもレッドカーペットでプレママ姿を披露。彼女の代理人は妊娠中であることは認めたけれど、パパについては明らかにしていないそう。クレマンスは昨年、婚約者でアートディレクターのエメリック・グレイスと破局したばかり。そのときも「話すつもりはまったくないわ」とコメントしただけ。

プライベートは表に出さない、いかにもフランス女優らしい2人。この2人のミステリアスなムードを見習い、何も語らず突然レッドカーペットで妊娠発表! というのが流行るかも? 何はともあれ、キュートな赤ちゃんの誕生を楽しみにしたい。おめでとう!
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:9月14日(水)19時11分

ELLE ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。