ここから本文です

『浜の料理』学ぶ、福島県浅川 試験操業の魚を調理、試食楽しみ交流

福島民友新聞 9月14日(水)11時38分配信

 試験操業などで小名浜港に水揚げされた魚を使った魚料理講習会は12日、浅川町保健センターで開かれた。石川郡内の食生活改善推進員約60人が参加し“浜の料理“を学んだ。

 県漁業協同組合連合会の主催で今年3回目。震災後、いわき市以外で開催するのは初めてという。

 県漁協女性部連絡協議会の久保木幸子会長らが講師となり、魚のさばき方や調理のポイントなどを紹介。「イカ野菜のみそ煮」「サンマのポーポー焼き」「イワシのつみれ汁」の3品を参加者と一緒に調理した。

 試食も行われ、参加者が料理を味わいながら交流した。

福島民友新聞

最終更新:9月14日(水)11時38分

福島民友新聞