ここから本文です

<リオパラ>高桑、岸選手に声援を 16、18日に熊谷市役所でPV

埼玉新聞 9月14日(水)10時30分配信

 埼玉県熊谷市は、リオデジャネイロ・パラリンピックに出場する同市ゆかりの高桑早生選手(陸上女子100メートル、200メートル)と岸光太郎選手(ウィルチェアーラグビー)を応援しようと、16日と18日に市役所1階ロビーでパブリックビューイング(PV)を開催する。
 
 16日は午前4時からウィルチェアーラグビーの予選リーグ日本対フランス、同5時45分から陸上女子200メートル決勝を予定。18日午前8時半ごろから同100メートル決勝を予定している。両日とも競技開始の30分前に開場。入場無料。陸上女子200メートルと100メートルのPVは高桑選手が決勝進出時に実施する。
 
 市スポーツ振興課は「アスリートの情熱、闘いに感動し、夢のかなう瞬間を全力で応援しましょう」と来場を呼び掛けている。
 
 問い合わせは、同課(電話048・524・1111、内線391)へ。

最終更新:9月14日(水)10時30分

埼玉新聞