ここから本文です

【映像】トロント映画祭 「ラ・ラ・ランド」プレミアにエマ・ストーン&ライアン・ゴスリング

アフロ 9月14日(水)15時35分配信

 カナダ・トロントで開催されているトロント国際映画祭で12日、「ラ・ラ・ランド(原題)」のプレミアが開催され、主演のライアン・ゴスリングとエマ・ストーンが登場した。
 「セッション」のデミアン・チャゼル監督によるミュージカル映画で、早くもアカデミー候補として注目を集めている。ジャズピアニストを演じるライアンが、エマ扮する女優志望のミアと恋に堕ちるラブストーリーだ。「セッション」でオスカー3部門受賞したJ・K・シモンズも出演。
 本作は12月に全米公開される。日本公開は未定。

(カナダ、トロント、12日 映像:Splash/アフロ)

最終更新:9月14日(水)15時47分

アフロ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。