ここから本文です

【映像】英で新5ポンド札流通開始 5つの特徴を紹介

アフロ 9/14(水) 15:50配信

 英国で13日、新5ポンド札の流通が始まった。
 英通信社プレスアソシエーション(PA)の映像で、偽造防止の最新技術が盛り込まれた新5ポンド札の特徴を紹介する。

 ■1)「Five」の文字が見る角度で「Pounds」と変わるホログラム加工。
 ■2)ポリマー紙幣になったことで、耐久性が向上。これまでのコットン紙幣より5年以上も長持ちするという。
 ■3)2015年には、2万1835枚のコットン紙幣が傷み交換されたが、プラスチック(ポリマー)にすることで損傷を軽減できる。
 ■4)1941年に撮影されたウィンストン・チャーチル元首相の顔写真を裏面に採用。
 ■5)耐水性に優れ、ほこりや湿気に強い。

 ロンドンの銀行では新5ポンド札を早速手にする人が見受けられた。

(イギリス、ロンドン 13日 映像:Press Association(PA)/アフロ)

■新紙幣の顔となったウィンストン・チャーチル元首相■

最終更新:9/14(水) 16:02

アフロ

なぜ今? 首相主導の働き方改革