ここから本文です

広瀬すず 大原櫻子と京都旅行「嵐山で和を感じた」

TOKYO FM+ 9月14日(水)18時0分配信

女優の広瀬すずが9月13日、TOKYO FMのレギュラー番組「SCHOOL OF LOCK! GIRLS LOCKS!」に出演。歌手で女優の大原櫻子さんと、京都旅行に行った話など近況を語りました。

「私が夏休みで4連休あった時に偶然さくちゃんも1日ずれて4連休があって、そのうちの2日間を使って京都に旅しに行ってきました。屋形船に乗ったり鵜飼を見たり、竹林を歩いたり人力車に乗ったり、美味しい物を食べたり。自然に囲まれた所に行こうってなって、和を感じました。人もいなかったし。嵐山に行ったんですけど、京都は建物が綺麗だからそっちもまた行こうねーって話しましたね。

さて昨日は、映画『怒り』の李相日監督が来てくれましたが……。今まであんまり2人で話すことがなかったから、なんかすごい新鮮で面白かったです。

そして9月10日からは、映画「四月は君の嘘」がついに公開になりました。みんな、観てくれましたよね?(笑)。
本当にカラフルなんだけどすごい切ないんですよね。苦しくなる。みなさんと同じ10代が抱えきれないものを抱えて強く美しく生きている姿が描かれているので、本当に刺さるものがあると思います。ぜひ観てほしいなと思います」

最終更新:9月14日(水)18時0分

TOKYO FM+

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。