ここから本文です

ネリーの財産差し押さえを阻止すべく、ファンたちが結集

Billboard Japan 9月14日(水)18時5分配信

 グラミー賞ラッパーのネリーが税金を滞納し、IRS(米国国税庁)に240万ドル(約2億5,000万円)分の財産を差し押さえられていることが発覚した。これを受け、ファンたちが彼の財産を守ろうと、ネリーのNo.1シングル「ホット・イン・ヒア」を何度も繰り返し聴くよう呼びかけている。

 ツイッターでは“#HotInHerreStreamingParty(ホット・イン・ヒア・ストリーミング・パーティー)”というハッシュタグがヒートアップしており、ファンたちは支援を約束したり、「プロ技:電話をミュートにして、寝ている間に“ホット・イン・ヒア”をかける。7時間睡眠=110回再生」などと、仲間たちへアドバイスを送るツイートが見られる。

 ネリーの差し押さえを報じた米ゴシップ・ニュースサイト“TMZ”によると、近しい関係者いわく、彼は現在問題解決に向けて税務署に働きかけているという。2013年の税金未納により8月に執行された今回の差し押さえ。ネリーが必要な金額をIRSに支払わなければ、資産や土地が没収される可能性がある。

 なお、音楽ストリーミングサービス“Spotify(スポティファイ)”では、1再生につき0.006ドル(約0.6円)から0.0084ドル(約0.9円)がアーティスト側に支払われるといい、米音楽情報サイト“SPIN”の試算によると、240万ドルを支払うには2億8,700万回以上のストリーミングが必要になるとのことだ。ちなみにこれは、レーベルや出版社分のロイヤリティがさらに引かれることを加味していない数字となる。

最終更新:9月14日(水)18時5分

Billboard Japan

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。