ここから本文です

大原櫻子、『スキコト』撮影終了 大きな花束手に笑顔

クランクイン! 9月14日(水)11時45分配信

 女優で歌手の大原櫻子が13日、自身のインスタグラムでフジテレビ系ドラマ『好きな人がいること』の撮影終了を報告した。大原は「最後まで元気なスタッフのみなさん、ありがとうございました。愛海ちゃん、ありがとう」と感謝の言葉を綴った。

【関連】「大原櫻子」フォトギャラリー


 『好きな人がいること』は、海辺のレストランを舞台にケーキ作りに人生をささげてきたパティシエのヒロイン(桐谷美玲)が、イケメン3兄弟とシェアハウスの生活の中で恋愛模様を繰り広げるロマンティック・ラブ・コメディ。大原はレストランに突如現れた謎の少女・西島愛海を演じた。

 花束を持ち笑顔を向ける大原の写真にファンからは「お疲れさま!絶対見るよ」「愛海ちゃん見るの楽しみにしてました。最終回なんて悲しい」「愛海ちゃんすごく良かったよ!」「水球のときから賢人くんとのコンビだいすきです」など、ねぎらいの言葉やドラマの感想が多く寄せられたほか、「めっちゃ、かわいい」「きれいになった」と、撮影を終えてか、少し大人びたようにも見える大原の姿に対するコメントもあがっている。

 『好きな人がいること』最終話は9月19日(月)21時放送。

最終更新:9月14日(水)11時45分

クランクイン!