ここから本文です

バルセロナがCL白星発進 メッシのハットなどでセルティックに7発完勝

SOCCER KING 9月14日(水)5時37分配信

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第1節が13日に行われ、バルセロナとセルティックが対戦した。

 2014-15シーズン以来の大会制覇を目指すバルセロナが、本拠地のカンプ・ノウにプレーオフを勝ち抜いて本戦出場権を獲得したセルティックを迎えた。バルセロナは先発にアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ウルグアイ代表FWルイス・スアレス、ブラジル代表FWネイマールの“MSN”を並べ、勝利を目指す。

 試合開始から3分、バルセルナが先制に成功する。CKからショートパスつなぐと、ネイマールがエリア内のメッシへ縦パス。ボールを受けたメッシは角度のないところから左足を振りぬき、ゴール右上へ突き刺した。

 1点を奪われたセルティックは23分、スコット・ブラウンからのスルーパスに反応したムサ・デンベレがエリア内でGKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンに倒されてPKを獲得。このビッグチャンスでデンベレ自身がキッカーを務めるが、ゴール左下を狙ったシュートはGKシュテーゲンに防がれ、同点に追いつくことはできなかった。

 直後の27分、バルセロナはネイマールがメッシとのパス交換でエリア左へ進入。GKドルス・デ・フリースをひきつけてリターンパスを送ると、メッシはDFの動きを見て、冷静にゴールへ流し込んだ。リードを2点に広げる。

 セルティックを圧倒するバルセロナは44分、ネイマールが左サイドから上げたクロスにメッシが左足のダイレクトシュート。しかしこれはクロスバーの上へ外れる。前半は2-0のバルセロナリードで折り返した。

 後半に入って50分、バルセロナはゴール前でFKを獲得すると、ネイマールが直接シュート。するとこれがGKデ・フリースの手をかすめたものの、ゴール左上へ吸い込まれ、ネットを揺らした。

 その後もバルセロナの勢いは止まらない。59分にネイマールのクロスを途中出場のアンドレス・イニエスタがボレーで合わせ、4点目を挙げると、続く60分にはスアレスのグラウンダのクロスにメッシが飛び込み5点目を叩き込んだ。

 5-0となった後もバルセロナは攻撃の手を緩めない。75分、ネイマールの縦パスを胸トラップしたスアレスが反転して左足を振りぬいた。するとこれがゴール左上へ突き刺さり、さらにリードを広げた。

 88分にもメッシのアシストからスアレスが得点を挙げたバルセロナ。7-0でセルティックを粉砕し、チャンピオンズリーグ白星スタートを切った。

 グループステージ第2節、バルセロナは敵地でボルシアMGと、セルティックはホームでマンチェスター・Cと対戦する。

【スコア】
バルセロナ 7-0 セルティック

【得点者】
1-0 3分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
2-0 27分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
3-0 50分 ネイマール(バルセロナ)
4-0 59分 アンドレス・イニエスタ(バルセロナ)
5-0 60分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
6-0 75分 ルイス・スアレス(バルセロナ)
7-0 88分 ルイス・スアレス(バルセロナ)

SOCCER KING

最終更新:9月14日(水)10時59分

SOCCER KING

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。