ここから本文です

ペップ・シティ、好調に“水を差される”…CL初戦は豪雨で翌14日に延期へ

ゲキサカ 9月14日(水)7時27分配信

 現地の悪天候により、13日にエティハドスタジアムで行われる予定だったUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)のグループC第1節マンチェスター・シティ(イングランド)対ボルシアMG(ドイツ)が延期となった。

 シティのクラブ公式サイトの説明によると、欧州サッカー連盟(UEFA)が審判団とともにピッチの検査を行った結果、プレーが不可能と判断されたという。なお、代替日は現地時間14日19時45分(日本時間27時45分)に決まった。

 今季からジョゼップ・グアルディオラ監督が指揮を執り、プレミアリーグ開幕4連勝を飾るなど好スタートを見せていたシティだったが、文字通り水を差される形となってしまった。

最終更新:9月14日(水)7時44分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]