ここから本文です

イブラも一目置く18歳、ラッシュフォードが影響受けたのは“あの選手”

ゲキサカ 9月14日(水)9時58分配信

 昨季、衝撃的なデビューを飾ったマンチェスター・ユナイテッドFWマーカス・ラッシュフォードが、レアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドの影響を受けて育ってきたことを明かしている。

 現在18歳のラッシュフォードは昨季のEL1回戦ミッティラン戦第2戦でトップチームデビューを果たすと、いきなり2ゴールをマーク。その後もプレミアデビュー戦、イングランド代表デビュー戦、そしてU-21イングランド代表デビュー戦でゴールを奪うなど、衝撃を与え続けている。

 特大のインパクトを残すラッシュフォードは、かつてマンチェスター・Uに在籍したC・ロナウドに影響を受けてきたようだ。クラブ公式ウェブサイトで以下のように語っている。

「彼がユナイテッドにきたとき、誰もが注目したよ。毎日ハードに取り組み、毎日ジムで鍛え、ピッチで結果を残し続けた。若い時期にクラブに加入したのに、世界でベストプレーヤーになりたいという欲を隠さなかったし、そういう目標を持っていたことに感銘を受けたんだ」

 C・ロナウドがマンチェスター・Uに加入した03-04シーズン当時、6歳だったラッシュフォード。18歳となった今、チームメイトのFWズラタン・イブラヒモビッチが「彼の能力に疑いの余地はない」と語るように、着実な成長を遂げている。

最終更新:9月14日(水)10時2分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合