ここから本文です

「iPhone 7」ファミリーの何が魅力的か--購入意向者の3人中2人が「防水・防塵」と回答

CNET Japan 9月14日(水)8時0分配信

 MMD研究所は9月13日、「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の購入意向に関する調査結果を発表した。調査対象は、15歳から69歳の男女2178人。

 現在利用しているモバイル端末について聞いたところ、iPhoneが47.8%と最も多く、次いで「Android」が25.4%、「フィーチャーフォン」が20.7%。続いて、iPhone 7、iPhone 7 Plusについて購入意向を聞いたところ、「購入したいと思う」が16.7%、「やや購入したいと思う」が17.0%と、合わせて33.7%の人が購入意向を示した。

 次は、iPhone 7/7 Plus購入意向者を対象に、最も欲しいと思うモデルを複数回答で聞いたところ、「iPhone7 ジェットブラック」が18.3%と最も高く、次いで「iPhone7 ローズゴールド」が17.3%、「iPhone7 シルバー」が11.6%となった。

 また、同じく購入意向者に、iPhone 7、iPhone 7 Plusの魅力的な点について聞いたところ、「防水・防塵対応」が66.2%と最も多く、次いで「カメラ性能のアップ」が43.7%、「バッテリー駆動時間のアップ」が41.0%となり、今シリーズで追加された「防水・防塵対応」が一番の魅力であるという結果になった。

最終更新:9月14日(水)8時0分

CNET Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]