ここから本文です

大阪の面白ネタポスター、ローカル駅に掲示中!〈大阪検定ポスター展〉開催中

Webマガジン コロカル 9月14日(水)13時37分配信

コロカルニュースvol.1857

いま大阪の駅で、ちょっと目立ったポスターを見かけることがあるとお気づきの方もいらっしゃるかもしれません。

【写真ギャラリーで見る】大阪の面白ネタポスター、ローカル駅に掲示中!〈大阪検定ポスター展〉開催中

ただいま、大阪市営地下鉄の76駅とJR西日本の大阪環状線の19駅で、〈大阪検定ポスター展〉が開催中! 「大阪を知れば大阪がもっとおもしろくなる」をキーワードに、それぞれの駅にちなんだ問題を盛り込んだ、ユニークなポスターが貼りだされています。

これは、2016年11月27日に実施される、〈なにわなんでも大阪検定〉のプロモーション。大阪が持つ歴史・文化などの多様性や奥深さを知るこの検定は、今年で8回め。過去7回の開催で累計24,152人が受験しており、全国で2番目に受験者が多いご当地検定です。

今年の検定のテーマは、NHKの朝ドラ『あさが来た』にも登場した“大阪の恩人・五代友厚”ということで、〈大阪検定ポスター展〉では五代友厚のクイズも出題されています。

これらユーモアたっぷりのポスターを制作したのは、2014年8月に実施した〈文の里商店街ポスター展〉を手掛けた、株式会社電通関西支社のクリエーティブチーム〈Dentsu Design Ninja〉。文の里商店街ポスター展は、関西電通の若手社員らが商店街のPRポスター、なんと200種類作成し、各店の店頭に掲示して盛り上がりを図ったプロジェクト。広告費換算で3億円の効果があったとされるこのプロジェクトの続編ということで、今回も面白い試みがなされています。

また、9月16日(金)までは、JR大阪駅・大阪ステーションシティ5階の〈時空(とき)の広場〉にて、大阪環状線19駅に掲出しているポスターを展示中。※掲出時間は8時~23時30分、入場は無料

各駅に行く時間がない!という方は訪れてみてはいかがでしょうか。またポスター展の公式サイトでは、大阪市営地下鉄&大阪環状線に掲示されている全95枚のポスターを見ることができますのでぜひチェックを!


writer profile
Akiko Saito
齋藤あきこ
さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。

【コロカルニュース】とは?
ローカルって、楽しい。ちょっと変な事件や不思議なブーム、うわさの面白い人、イベント告知、コロカル記事の取材エピソードなどなど。愛情を込めて、コロカル視点のおもしろニュースをご紹介!

最終更新:9月14日(水)13時37分

Webマガジン コロカル