ここから本文です

キリンの赤ちゃん公開 休園中の熊本市動植物園で誕生

朝日新聞デジタル 9月15日(木)0時17分配信

 熊本地震で被災し、休園したままの熊本市動植物園(同市東区)は14日、今月8日に生まれたばかりのマサイキリンのオスの赤ちゃんを報道陣に公開した。

【写真】マサイキリンの赤ちゃんと母親の小春=熊本市東区の市動植物園

 キリンの妊娠期間は1年超で、4月の地震の時は母親のおなかの中。飼育員の心配をよそに母子ともに順調で、出産は予定より1日早いだけだった。

 生まれて1時間ほどで立ち上がり、母乳を飲む姿にホッとした担当飼育員。首を長くして園の再開を待つ人々に、「早く元気な姿を見てもらいたい」。

朝日新聞社

最終更新:9月15日(木)0時17分

朝日新聞デジタル