ここから本文です

【速報】大会連覇狙う石川遼はパーでスタート

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 9月15日(木)12時47分配信

国内男子ツアー「ANAオープンゴルフトーナメント」が15日、北海道の札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コースで開幕。前年覇者で大会ホストプロの石川遼は午後組で、片岡大育、竹谷佳孝と午後0時10分に10番からティオフした。最初のホールをパーとして、初日を発進した。

【画像】ANAのCAさんに囲まれた、石川遼

大きな拍手が沸く中、ティグラウンドへ移動。1Wでのティショットは右ラフ。2打目をピン手前4mにつけたが、外してパーとした。2番もパー。

ホールアウトした選手の中では、重永亜斗夢、キム・ヒョンソン、パク・サンヒョンが「64」でプレーし、8アンダーとしてトップに立っている。

正午時点の天候は曇り。気温22.9度で、風はほぼ吹いていない。

最終更新:9月15日(木)12時55分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)