ここから本文です

良血ディープ産駒・ザウォルドルフなどがデビュー/新馬戦

netkeiba.com 9/15(木) 17:57配信

 9月17日(土)・18日(日)に行われる新馬戦の出走馬が、15日確定した。

 今週は中山、阪神で計6鞍の新馬戦が組まれている。出走する主な2歳馬は以下の通り。

※左から、馬名(性別、騎手・調教師、父馬)

◆9/17(土)
・中山5R(芝1800m・12頭)
サンティール(牝、北村宏司・鹿戸雄一・ハービンジャー)…順調に乗り込まれ、追い切りでも良い動きを見せた。初戦から期待できそう。

・中山6R(芝1200m・15頭)
ルア(牝、戸崎圭太・高橋裕・アグネスデジタル)…美浦南Wで乗り込まれ、良い動きを見せている。仕上がりが早そうで、初戦から期待。

・阪神5R(芝1400m・17頭)
キャラバン(牡、浜中俊・石坂正・ダイワメジャー)…ディープインパクト産駒の半姉ビッシュは今年のオークスで3着に入り、先週の秋華賞トライアル・紫苑Sも完勝した。動きも良くなっていていて、初戦から走れて良い。

・阪神6R(ダ1800m・16頭)
ダノンクライム(牡、松山弘平・矢作芳人・ヴィクトワールピサ)…ディープインパクト産駒の半兄シャイニングレイは2014年のホープフルSを勝った。追うごとに良くなっており、初戦から期待できそう。

◆9/18(日)
・中山5R(牝・芝1600m・16頭)
アプト(牝、吉田隼人・高柳瑞樹・アドマイヤムーン)…美浦南Wでの追い切りは、追走から大きく先着。能力は高そうで、初戦から期待。

・阪神5R(芝1800m・8頭)
ザウォルドルフ(牡、C.ルメール・友道康夫・ディープインパクト)…母ウィーミスフランキーは米GIを2勝。2014年のセレクトセール当歳で1億5120万円(税込)で落札された。じっくり乗り込まれ、追い切りでは栗東坂路で併せ馬CWで良い動きを見せた。

最終更新:9/15(木) 18:00

netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ