ここから本文です

流れ星ちゅうえい「コイツの素性を暴いてやります!」瀧上に長野県民疑惑

お笑いナタリー 9月15日(木)5時0分配信

流れ星が9月19日(月・祝)、「ココロのオンガク~music for you~LOVE&LOCAL」(文化放送ほか)にゲスト出演する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

この番組はナイターオフ期間に放送されている「ココロのオンガク~music for you~」のスペシャル版。洋楽、邦楽問わず音楽に造詣の深い井手大介がパーソナリティを務め、今回は「地元愛」をキーワードに流れ星と高柳明音(SKE48)をそれぞれゲストを招いた。

先日収録が行われ、流れ星・ちゅうえいは登場するやいなやハイテンションでギャグを連発。しかし最近は「ちゅうえいのアイデアが枯渇」しているといい、瀧上は漫才だけでなくちゅうえいの一発ギャグまで作っているとぼやく。またトークは2人の出身地・岐阜の話題へと移り、ちゅうえいが「高山市内から山を8つも超えたところに実家がある。実は長野県民なんじゃないか」と瀧上に疑いをかける。さらに今後の夢について「真面目な話、瀧上の長野県出身を白日の下に晒して、岐阜県の観光大使をちゅうえいだけでやりたい。コイツの素性を暴いてやります!」と宣言して笑いを誘った。

ココロのオンガク~music for you~LOVE&LOCAL
文化放送 2016年9月19日(月・祝)11:00~12:55
CBCラジオ 2016年9月19日(月・祝)15:00~16:00
ラジオ大阪 2016年9月22日(木・祝)18:00~19:00
<出演者>
パーソナリティ:井手大介
ゲスト:流れ星 / 高柳明音(SKE48)

最終更新:9月15日(木)5時0分

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。