ここから本文です

ニャに? 猫が活躍する職場がある!? 社員猫「まる美」がもたらすもの

ネットショップ担当者フォーラム 9/15(木) 8:06配信

オフィスの環境を良くしたい、もっと働きやすい職場にしたい。社員のため、会社の将来のために、それぞれの会社がさまざまな試みをしています。そんな中、「猫」を選んだ会社がありました。猫が職場にもたらしたものとは? 社員猫・まる美さんの活躍をごらんください。

ある日の昼下がり、弊社営業の勝瑞(しょうずい)から情報がもたらされました。

勝瑞「オーリーズさんが、新しいオフィスに移転されたそうなんですよ」(注:オーリーズさんは運用型広告に特化した広告代理店で、社長の鈴木さんには、当サイトで「ネットショップ担当者のための運用型広告ゼミナール」を連載していただいています。いつもお世話になっております)

私「へー」

勝瑞「で、猫がいるらしいんですよ」

私「なにっ!?」

早速オーリーズさんのサイトを見てみたら……。

ホントにいた。スタッフ紹介のページに載っている。

ガチガチに真面目な会社だと思っていたのに、一体何が……!?

まる美さんに会いに行きました

というわけで、オーリーズさんがどんなことになっているのか確認すべく、引っ越ししたばかりの新しいオフィスにうかがいました。

出迎えてくれたのは看板娘(猫)の「まる美」さん(上)、株式会社オーリーズ 代表取締役の鈴木 多聞(たもん)さん(左)、取締役副社長 足立 誠愛(のぶよし)さん(右)。

まる美さんは結構大きいけどまだ1歳! フワッフワの柔らかい毛にみっしり包まれている感じ。名前の由来はまん丸の頭の丸みから。

会議室の隣、ガラスで区切られた一画がまる美さんの個室。壁際のキャットウォークはぐるりと外にも続いています。

上の小窓を開けているときは、まる美さんが自由に部屋の外に出られるようになっています。

社内を見渡せる位置でくつろぐまる美さん。今ではすっかり落ち着きましたが、引っ越ししたばかりの頃は隅っこでブルブル震えていたそうです。猫って引っ越し嫌いですもんね~。

まる美ルームの中はこんな感じ。こんなに豪華な個室を持つ猫に、私は初めて会いました! 右側にある柱はキャットタワーになっています。日当たりが良くて気持ちのよい部屋です。

難点は、オモチャに夢中になったまる美さんがガラスにぶつかってしまうこと。まる美さん、慣れて!

1/3ページ

最終更新:9/15(木) 8:06

ネットショップ担当者フォーラム